【バツイチ】30代後半女性の婚活奮闘記

最新情報

O結婚紹介所クッキングスクール~テメエら女なんかやめちまえ~

<更新日時> 08月25日(月) 11:16

O結婚紹介所でクッキングスクールを体験してみました。
当然、女性のみですけど「家庭科の授業って何だったの?」と思うようなカオスが展開された。

煮物とお味噌汁、ご飯、魚を焼くだけだったのは、O結婚紹介所のリサーチでギリギリのレベルと見極めていたのでしょう。

・落し蓋をしましょう→床に蓋を落とす。
・お米を研ぎましょう→洗剤もしくは泡だて器使用。「何で?」という無洗米ユーザーも。
・お味噌汁の出汁を取りましょう→出しはどこにあるんですか?(いや作ろうよ)
・魚を下ろしましょう→「ギャー!キモい!クサイ!グロイ~!」(バカヤロウ)

要するにこれがイマドキ女子なのですよ。
4人1チームですが、焼いていただいた魚は、デッサンできそうなくらいケシズミです。

炊いていただいたご飯は、素晴らしい限りのアルデンテ。
お味噌汁はKさん、煮物は私で、辛うじて何とかなりました(辛勝)。

この中から男性は、生涯の伴侶を選ぶという罰ゲームが待っているんですね。

肉割れパラダイス~スイカの恥じらい~

<更新日時> 08月18日(月) 11:41

バブルのように株の上がったBIG-MとKさん。
どうやら「ぽっちゃりマシュマロ女子」はモテるらしい。

かと言ってツタンカーメンの呪いは、自分的には避けて通りたいところだ。
今の両横綱の悩みは、肉割れらしく…かなりスゴイことになっているようで。

「彼氏が出来ても見せられな~い。」と女子ぶりを発揮してくる。
私のイメージでは肉割れは、スイカ・デザイン?となっているので、2人が何を言っても、スイカの恥じらいにしか見えないワケ。

頭のなかにこんなことが浮かんでくるので、笑いを堪えるのに必死だった。
酔っ払っている両横綱に喧嘩を売れば生きて帰れやしないのでね。

誰だってリミッターカットなしフルパワーの横綱突っ張りは喰らいたくないはず。
しばらく、面白い意味で辛いなぁ。

まぁ、本当に可愛らしいのには変わりないんですけど、パワーが怖いんですよ。

BIG-Mを見習ったKさんのメタボ・ライフ

<更新日時> 08月11日(月) 08:04

どうやら「ツタンカーメン・リバウンド」の呪いは、BIG-Mだけに留まらなかったらしいです。
KさんもBIG-Mの痩せっぷりに影響を受けて「あの」ダイエットをしてしまったのです。

もれなく同じ結果もついてきて、今回の婚活パーティには、関取が2名様。
せっかくなので、両横綱とでも呼ぼう。

バレたら1tクラスの突っ張りが2発飛んでくるのは確実だろう。
2人も夏バテって何?と言わんばかりの見事な食欲で、婚活というより完全に食べに来た状態。

あれだけ本気で婚活をしていたのに、何かが吹っ切れたようにみえる両横綱は頼もしすぎる。

この場合、デブ専という言葉を使っていいのかどうか悩むけど、そちら方面からのニーズは出てきたようだ。

災い転じて福となす!

両横綱も楽しそうで、結果オーライとしておこう。
なに?いいの?これって…。

ツタンカーメン・リバウンドでBIG-Mボリュームアップ

<更新日時> 08月04日(月) 05:38

ツタンカーメン式ダイエットをしていたBIG-Mですが、とっととダイエットを終了していました。

そして立派な姿で戻ってきました。
ある意味ね…。

まぁ何と1週間や、そこらとは思えないような、リバウンドぶりを見せるというオモシロイことになっていました(何せ人ごとなので)。

そして、リバウンドの名前通り、元の体重よりも素晴らしい成長を見せたんですね。
命名するなら「ツタンカーメン・リバウンド」しかないでしょう。

断食って言うのは終わった後に、ものすごく栄養を吸収するようで、BIG-Mの抑えた食欲が爆発したのも相まって、あの結果を弾き出したみたいです。

ここまで来たらBIG-Mもダイエット再開の気持ちはなく、
「ぽっちゃりマシュマロ女子でいくわ!」と宣言してしまった。

どうやら「ぽっちゃり」と「女子」という言葉のストライクゾーンは広くなったらしい。
今から冬眠の準備が始まっているらしく「食欲の夏」をエンジョイするBIG-Mが微笑ましい。

BIG-Mのツタンカーメン式ダイエット

<更新日時> 07月28日(月) 11:26

今更になって、BIG-Mのダイエットが始まったようです。
しかも、ラマダンというイスラム教の断食を真似るので、「プチ」どころではない断食に突入をしてしまうと。

「本家では日中の食事はダメで、日没からはデーツを食べてもいいらしい。」とBIG-Mは言い放ちました。

本家って…キミは分家なのかね?立派なブデストじゃなかったのかね?というのは大いに疑問だけれど、まぁいいや。

夜な夜なデーツを貪り食っていた彼女は、「3週間で7.4kg痩せた!!」と大満足。
色んな意味で大丈夫かなと思うけど、確かにかなりしぼんでいた。

ウソは付いていないみたいだけど、彼女は正直すぎるのか、「○kg減った」の他に「今、○kg」も教えてくれる。
あー。これ逆算できるやつだ、そうですね?

そういうわけでBIG-Mの元の体重まで判明してしまったのです。
当然、ここで披露するわけにはいきませんが…。

実践しているのはツタンカーメンメイクをやりきったBIG-Mだし、このダイエット方法は、ズバリ!ツタンカーメン式でしょう!というオチなのでした。

次の記事 »

プロフィール

写真
ここに自己紹介文