【バツイチ】30代後半女性の婚活奮闘記

最新情報

土砂降り落ち武者I氏にキレるM氏

<更新日時> 09月15日(月) 12:29

久しぶりの表現ですけど、スダレI氏と前髪気象レーダーM氏は、同じカテゴリなので悩みは一緒です。
婚活パーティ上がりで2次会に流れたところ土砂降りでした。

M氏はなけなしの前髪が湿気を感知するので無事でした。
I氏には、そう言うスペックがないので2次会の店に着いた時には、すっかり落ち武者ができあがっていました。

I氏を見た瞬間に、何のスイッチが入ったのかM氏がブチキレ始めました。
たぶん、夜中に寝ぼけた子供が鏡に映った自分をオバケだと思う感覚に近かったんでしょうねぇ。

I氏の落ち武者ぶりを自分に変換したM氏がいたたまれないのも分かったりして。
でもね?

「なんでオマエは湿気を感じないんだ!!(怒)」
もう・・・それムリだから。

こんな流れ弾に当たったI氏も涙目でした。
しかし、M氏の荒れっぷりもエスカレートしてきましたねぇ。

Hちゃんの見合い写真(修正入り)原型残存率0%

<更新日時> 09月08日(月) 06:43

かれこれ何年経過していますかね?
この婚活サバイバルは…?

もう、みんな手段を選ばなくなってきました。
Hちゃんは見合いも入れていこうと気合の入っている様子です。

彼女の中古マンションに転がり込んでいたM氏は、とっとと追い出され、現在は他の方ウエルカムな感じですからね。

見合い写真を撮ったのは聞いていましたけど見てビックリしました。

「ちょっと修正入れちゃった~。」と見せられた写真の修正具合が、ちょっとじゃない。
写真を二度見して、Hちゃんをチラリと見たけど、イヤイヤイヤ。

誰だよ!こいつ!(ペコリ)
はじめまして!(ペコリ)

こんなレベルですね。
肌もキレイ、目も大きい、シミ・シワなし…など。
そこに原型はありませんでした。

デジタルの世界でも整形ってスゲー、と関心したけど、これって詐欺じゃないんですか?

遙かに出遅れすぎたギター侍。喪中ですか?のPR写真

<更新日時> 09月01日(月) 08:38

久しぶりにT結婚紹介所のオフィスに顔を出してみました。
新人のデータを見るのと入れ替わったPR写真をいるためなんですけどね。

入って直ぐにPR写真の掲示板があるので先に眺めてみると新人だらけです。
どうもピンと来ないなと思いながら目線を下げると見覚えのある顔が・・・。

出遅れすぎたギター侍が張り出されていました。
たぶん他の女性会員にも「体の相性が云々」と言う話をしたんでしょうね。

その証拠に彼の写真には黒いマスキングテープで縁取りされていました。
さもありなん。

スタッフに伝えた方が良いかな?と迷いましたが、女性会員の総意として、あえて放っておく事にしました。
黒枠の中でギターを抱きながら微笑むドアホを見て黙祷。

さて、私はそれどころじゃないんだよ。
忙しいねぇ。

O結婚紹介所クッキングスクール~テメエら女なんかやめちまえ~

<更新日時> 08月25日(月) 11:16

O結婚紹介所でクッキングスクールを体験してみました。
当然、女性のみですけど「家庭科の授業って何だったの?」と思うようなカオスが展開された。

煮物とお味噌汁、ご飯、魚を焼くだけだったのは、O結婚紹介所のリサーチでギリギリのレベルと見極めていたのでしょう。

・落し蓋をしましょう→床に蓋を落とす。
・お米を研ぎましょう→洗剤もしくは泡だて器使用。「何で?」という無洗米ユーザーも。
・お味噌汁の出汁を取りましょう→出しはどこにあるんですか?(いや作ろうよ)
・魚を下ろしましょう→「ギャー!キモい!クサイ!グロイ~!」(バカヤロウ)

要するにこれがイマドキ女子なのですよ。
4人1チームですが、焼いていただいた魚は、デッサンできそうなくらいケシズミです。

炊いていただいたご飯は、素晴らしい限りのアルデンテ。
お味噌汁はKさん、煮物は私で、辛うじて何とかなりました(辛勝)。

この中から男性は、生涯の伴侶を選ぶという罰ゲームが待っているんですね。

肉割れパラダイス~スイカの恥じらい~

<更新日時> 08月18日(月) 11:41

バブルのように株の上がったBIG-MとKさん。
どうやら「ぽっちゃりマシュマロ女子」はモテるらしい。

かと言ってツタンカーメンの呪いは、自分的には避けて通りたいところだ。
今の両横綱の悩みは、肉割れらしく…かなりスゴイことになっているようで。

「彼氏が出来ても見せられな~い。」と女子ぶりを発揮してくる。
私のイメージでは肉割れは、スイカ・デザイン?となっているので、2人が何を言っても、スイカの恥じらいにしか見えないワケ。

頭のなかにこんなことが浮かんでくるので、笑いを堪えるのに必死だった。
酔っ払っている両横綱に喧嘩を売れば生きて帰れやしないのでね。

誰だってリミッターカットなしフルパワーの横綱突っ張りは喰らいたくないはず。
しばらく、面白い意味で辛いなぁ。

まぁ、本当に可愛らしいのには変わりないんですけど、パワーが怖いんですよ。

次の記事 »

プロフィール

写真
ここに自己紹介文